セイコー Z150

6種類の使用方法を選択可能な、セイコー Z150

6種類の使用方法の中から、ニーズに合っている方法を選んで便利に使う事が出来るのが、セイコー Z150です。
一台の機械に高性能で種類が異なる6種類の機能が搭載されている便利なタイムレコーダーで、企業の規模などに合わせて、使い勝手の良い使用方法を選ぶ事が出来るでしょう。

例えば、最大50人まで利用でき、月間集計をすることが出来るポピュラーな機能を始め、最大100人まで利用可能な日毎計算の使用方法まで、有りとあらゆる特徴のある機能が利用可能です。
単純管理を始め、休憩や外出をしっかり管理したいという方にもピッタリな、多機能タイプのタイムレコーダーと言えるでしょう。

これだけ便利で種類豊富な機能を積み込んでおきながら、価格帯が非常にリーズナブルな点も魅力です。
販売店舗によっても異なりますが、安い店舗ですと1万5千円前後から購入出来、一年保障まで付いている事が多い為、万が一の際にも安心して使えるでしょう。

商品購入先によっては、タイムカード一箱を始め、専用インクか10人用カードラックまで付いてくる大盤振る舞いぶり。
お得な価格でお得な多機能タイムレコーダーを検討しているという方にこそ、ピッタリの商品と言えるでしょう。

パスワード機能付きで改善を防げる安心ぶり

タイムレコーダーはシンプルな機能の物ほど、従業員も細工をしやすく、どうしても改ざんによるトラブルなどが起きやすい傾向があります。

そんなトラブルを防ぐ為にも、セイコー Z150では、改ざんを防ぐ為に、パスワード機能を設置。
従業員による出勤退勤、外出休憩時間の改ざんを防いで、より正確で安心の記録を取ることが出来ると言えるでしょう。

更に、待機時の消費電力は0.2Wという、業界でも異例の省エネ設計。
電気料金も積み重ねると馬鹿になりませんが、設計を見直したことで、こうした低価格帯を実現できたと言えるでしょう。

大人数の集計を手早く効率良く行える、リスト集計機能が搭載されている事はもちろん、オフィスシーンに合わせた数々の便利機能が魅力の、セイコー Z150。
打刻データ出力を始め、2欄集計期としての機能も幅広く搭載されており、数々の計算方法を、これ1つで実現することが可能です。

カラーは、レッドとブルーの二種類。
どちらもオフィスシーンで浮かない。シンプルイズベストなデザイン性をしていますので、どんなシーンでもピッタリ。
安心して活用する事が出来るでしょう。

始めてタイムレコーダーを導入するという方や、よりお得で色々な機能が搭載されたタイムレコーダーに乗り換えたいという方にこそ、セイコー Z150はピッタリとして知られています。