アマノ TimeP@CK-iC IV CL

ICカードを使ったスマート出退勤が可能な、アマノ TimeP@CK-iC IV CL

ICカードをタッチするだけで簡単に出退勤管理をすることが出来るのが、アマノ TimeP@CK-iC IV CLです。
紙のタイムカードとは異なり、従業員全員にICカードを配布してタッチするだけでOKなので、用紙の節約によるコスト節約、時間節約に繋がります。

最大2回休憩の登録もこちらで一括で行う事が出来ますので、その人にあわせたタイムレコードが可能。
更に、利用シーンに合わせてボタン表示を変えらますので、オフィスシーンの出退勤管理だけでは無く、登園や退園など、保育園のお迎え、入室退室など、入退室管理をすることも出来るのです、

このように、シーンに合わせた便利機能が数多く搭載されていることこそ、アマノ TimeP@CK-iC IV CL特徴と言えるでしょう。

また、ICカードはデザイン次第で社員証としても仕える優れもの。
付属のラベルを印刷してカードに貼ることで、社員証と兼用で活用する事が可能です。
辞めた人のICカードは再利用できるというメリットもありますので、こうした部分も節約に繋がると言えるでしょう。

タッチをするポイントにカードをかざした際に、音と光で出退勤の状況をお知らせ。
打ち間違えを防ぎ、スムーズに出退勤をすることが出来るのが、大きな魅力として知られています。

データ取り込み方法が数多くあるアマノ TimeP@CK-iC IV CL

通常のタイムレコーダーは、データ媒体に移して印刷をするという方法などが主流ですが、アマノ TimeP@CK-iC IV CLの場合、いくつかの方法でデータ取り込みが可能です。

付属のUSBケーブルを使ったデータ取り込み方法や、マイクロSDカードを使った取り込み方法、更に、有線・無線LANによる取り込み方法まで充実しており、非常に便利に活用できるでしょう。
Wi-Fiでデータ取り込みを出来ると言う点も大きな魅力の1つで、データ取り込みの方法が豊富な分、シーンに合わせて取り込みの仕方を変えることが出来ます。

アマノ TimeP@CK-iC IV CLは、手のひらサイズのコンパクトな仕様となっており、壁掛けはもちろん、台置きが可能な点も大きな魅力として知られています。
使用するシーンに合わせて設置する方法を変えることが出来、シーンに合わせて邪魔にならない場所に置いておくことが出来るでしょう。

アマノ TimeP@CK-iC IV CLはどのシーンにも合わせやすいシンプルなデザインも魅力として知られ、非常に重宝するとしても知られています。

支社の出退勤情報を確認したいという時に活用できる付属ソフトも、必要に応じて便利に活用する事が出来、よりシーンに合わせた環境を整えることが出来ると言えるでしょう。